左の顎関節が痛い…正体は〇〇〇!

2021.03.04

こんにちは、整体院たまごの安達です。

今回は3日前から顎関節あたりが痛くて来院されたFさんのお話です。

歯を食いしばると左の顎関節周辺が痛いとのこと。
体を調べさせてもらうと、左の脇の下を触ると痛みが消えることが分かりました。

つまり、今回の痛みの正体は顎関節痛ではなく「寝違え」だったんです。
面白いですよね。首というのは顎関節のすぐ後ろから始まっています。
ここを寝違えると顎関節周辺や耳の奥に痛みを感じるようになってしまうようです。

「寝違え」と分かれば後は簡単です。
関連する筋肉をほぐして、関連する脊椎を調整してあげれば…はい元通り!

Fさんもとっても軽くなったと喜んで帰っていかれました。
良かった良かった(^ ^)。

PAGE
TOP