タンパク質は〇〇g摂りましょう!!

2021.05.08


こんにちは!整体院たまごの安達です!!

さて、以前から度々タンパク質の重要性をお伝えしておりますが、では何をどれくらい食べればいいのでしょうか。(過去の「タンパク質のお話」は一番下にリンクを貼り付けておきますので是非見てみてください(^_−)−☆)

そこで今回は、どのくらいタンパク質を摂ればいいのかについてお答えします。

答えは明快明瞭! 自分の体重g/日  です!
例えば、
体重が50kgの人は、50g/日
体重が60kgの人は、60g/日
体重が80kgの人は、80g/日

という具合です。ただし、これは「できればこの位摂れたらいいよねぇ〜」といったような理想値ではありません。1日あたりの必要最低限量なのです。理想ではなく、これが大前提です。もし自分が心身に問題を抱えており、それを改善させたいと考えているならば、その人は体重g/日✖️1.3〜1.5倍を摂取目標としなければなりません。

つまり、1.5倍で計算するならば
体重が50kgの人は、75g/日
体重が60kgの人は、90g/日
体重が80kgの人は、120g/日
この位毎日摂取しなければなりません。
これはすごい量ですよ。

「でも、どんな料理や食材に、どのくらいのタンパク質が含まれているのか分からないよ〜」と思った方はご安心ください。スーパー等で買える全ての加工食品やお惣菜に必ず食品表示が付いています。そしてそこには必ずタンパク質量が明記されています。その数値を目安にして計算することもできます。ちなみに、うちの近所のスーパーのお惣菜売り場で売られているハンバーグ弁当は27gのタンパク質量でした。また、某コンビニの明太子パスタは24gでした。

例:
今朝は娘にパンケーキを焼いてあげた。娘は今朝どのくらいのタンパク質を摂取したのだろう。

某大手スーパーのプライベートブランドでパンケーキを見つけた。

表示を見ると、
1枚(25g)あたり、タンパク質1.2gと書かれていた。

今朝娘に作ってあげたパンケーキはこの商品の3倍くらいの大きさだったような気がする。
それを娘は2枚食べて行ったから…。

7.2gのタンパク質を摂取して行ったということか。

また、Googleで検索することもできます。「タンパク質量 カレーライス」とか「カレーライス タンパク質量」など、「タンパク質量」というキーワードと料理名または食材名を組み合わせて検索することで簡単にその料理や食材のタンパク質量の目安を知ることができます。もちろん、サイトによってタンパク質量に違いは出てきますが、使う材料や盛り付ける量などで大きく左右されますのでそれは致し方ありません。ですから、おおよその目安として使ってください。

例:
昨日の夜、家でカレーライスを作って食べた。お代わりもした。
どのくらいのタンパク質を摂取したのだろう。

「タンパク質量 カレーライス」で検索

あるサイトでは、カレーライス1杯あたり20gと出ていた。
他のサイトでは、15gと紹介されていた。
じゃあ少なく見積もって、今日家で食べたカレーライスは1杯15gのタンパク質が入っていたとしよう。
だから、夕べ僕が家で食べたタンパク質量は30gと見積もろう。

こんな感じで計算してくれればいいかと思います。ざっくりと、大雑把な概算で構いませんので計算してみてください。そしてこの時のポイントは少なめに見積もるという点です。上記の例で見てみると、20gと表示されたサイトと15gと表示されたサイトがありましたが、ここでは15gのデータを採用して計算しています。それは、目標数値を超えている可能性を高めるためです。ですから少ない見積もり数値で計算して、少なく見積もってもこの数値は超えている、と胸を張って言えるようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。タンパク質をどのくらい摂取すればいいのかご理解していただけましたでしょうか。( ^ω^ )

今日はここまで!
次は何を食べればいいのかを解説していきたいと思います。

参考図書:『医師や薬に頼らない! すべての不調は自分で治せる』藤川徳美 著

https://www.tamago1122.jp/タンパク質/

https://www.tamago1122.jp/続・タンパク質のお話(1)/

https://www.tamago1122.jp/続・タンパク質のお話(2)/

ママのための整体院
ママが安心して整体を受けられる整体院
ママに一番頼られる整体院を目指して
整体院たまご
奈良市大安寺西3-8-14

PAGE
TOP